2013年03月26日

別れの季節

今日、主人の愛車 プジョー206cc とお別れしました。
ジョンがうちに来た年に買った車なので
約11年連れ添った車です。
20090413125849.jpg
 
買った時はオープンにするのにハマり
周りの目も気にせずウイ~ンって天井を開けては走らせたっけ(笑)
わざとトラックに空吹かしされて、臭い思いもしたけれど
あの爽快感はたまらなかったなぁ。
 
一応4人乗りだけど、どう見ても2人しか乗れない車。
ジョンはどうしても後ろに乗ってくれなくて
仕方なく私がいつも後部座席という名の狭~いスペースに座っていました。

後部座席の頭の上はガラスで、晴れた日の夜は見上げただけで一面の星空を眺める事ができました。
車が動いている状態で星空を見るので、まるでプラネタリウムにでも行ったみたいに
グルグルと空が動いて楽しかったな。体調が悪いと気分が悪くなるけどね(笑)
 
あまり遠出をしない私達でしたが、岡山の湯郷温泉まで206ccで行ったことがありました。
2人で行ったり、今は福岡に居るお友達と3人で行ったことも。
あの時も私が後部座席。実家にジョンを預けるため、
福山までジョンも乗せたから、あの車で「満席」という珍しいこともありました。
確かジョンが後ろを嫌がって強引に助手席に行こうとして大暴れしたんだっけ(笑)
 
franc'sの移転準備の時には天井が無限大(!)という特徴を生かして
荷物運びにも一役買いました。
新店には置くスペースが無くて家に持って帰ることになった観葉植物。
助手席や後部座席に乗せて、まるでジャングルのようにして主人に家まで持って帰ってもらいました。
さすがにあの時は恥ずかしかったらしいです(笑)
20090829163219.jpg

ほとんど故障がなくて優等生だった。グングン走ってくれて大満足だった206cc。
たくさんの思い出がある車だから、本当は別れたくなったけど(涙)
今までありがとう。
IMG_20130326_122141_1.jpg
posted by ゆうこ at 16:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。